民間信仰から学ぶやさしい人間関係

  • 講 師 : 東 和空 ( 聴行庵 住職 )
  • 日 時 : 水曜日 19:00 ~ 20:30
  • 会 場 : 上幟教室 ( 広島市中区上幟町10-15-201 畠田ビル 2F )
  • 定 員 : 30 名
  • 受講料 : 受講料 12,000 円  / 一講義 2,000 円
日 程 内 容
第 1 回 4 月 25日(水) 民間信仰とは?
第 2 回 5 月 9日(水) 観音信仰の願いと教え
第 3 回 5 月 23日(水) 観音信仰を人間関係に生かす
第 4 回 6 月 6日(水) 地蔵信仰の願いと教え
第 5 回 6 月 20日(水) 地蔵信仰を人間関係に生かす
第 6 回 7 月 4日(水) 不動信仰の願いと教え
第 7 回 7 月 18日(水) 不動信仰を人間関係に生かす
第 8 回 8 月 1日(水) 人間関係とは?

講座の趣旨

宗派を超え、教義を離れて日本人を魅了しつづけた仏教の守り本尊である観音・地蔵・不動尊について、生・成人・死などの人生儀礼、祭、年中行事などの民間信仰として、日本人の心の奥底にひそむ「見えない宗教」となったその一端を学びます。

この講座では、これらの学びから、自らの人生を豊かで楽しいものにするための学習や積極的に社会に役立つ活動を展開するための学習という観点を超えて、学習は心を正すために行うことが目的であって、その人間関係によって自分や社会が幸せになることに気づくものにつなげていきます。

毎回、講義は60分、残りの30分はグループワークやディスカッションの時間にしたいと思います。巡礼入門者はもとより、傾聴やグリーフワークなどに関心のある方々もご参加をお待ちしています。

講義内容チラシ「民間信仰から学ぶやさしい人間関係」をみる (PDF)

講師紹介

東 和空 ( ひがし わこう )

聴行庵 住職。1964年下関市生まれ。国立宇部高専卒。会社員、代議士秘書、カンボジアNGO 理事長を経て、天台宗比叡山延暦寺にて授戒得度、伝法灌頂を受けて僧侶。看取り士、社会仏教活動「今小屋」主宰、「傾聴広島」主宰、セルフケアに関する社員研修や講演多数。RCCラジオ番組「東和空の行けばわかるさ」を12年間担当。

聴行庵 https://www.keicho.space (外部サイト)