安芸門徒のあゆみ

  • 講 師 : 滝渕 良孝( 正覚寺住職 )
  • 日 時 : 水曜日  10:00~12:00 
  • 会 場 : 上幟教室 ( 広島市中区上幟町10-15-201 畠田ビル 2F )
  • 定 員 : 30名
  • 受講料 : 1,500円 (1回につき)
  • ※ お申し込は各回ごとに受け付けます。お好きな回だけでもご参加いただけます!
日 程 内 容
第1回 4月 26日 浄土真宗教団の成立
第2回 5月 10日 西日本布教の拠点 光照寺
第3回 5月 17日 安芸門徒の成立
第4回 6月 7日 安芸門徒の石山本願寺の戦い支援
第5回 6月 14日 三業惑乱での安芸僧侶の活躍
第6回 6月 28日 お寺と地域社会
第7回 7月 12日 代表的な妙好人 ──善太郎から金子みすゞまで

講座の趣旨

他郷で出身地を聞かれ「広島です」と答えると、「安芸門徒ですね」とよく言われると聞くことが多いそうです。それほど、広島の安芸門徒というのは全国的に知られています。どのような宗教派に属しておられようとも、広島の人には、この浄土真宗の文化の影響を強く受けているように思えます。 この講座では、前半で、浄土真宗が、安芸国にどのようにして入ってきて広がってきたのか、浄土真宗教団の中で安芸門徒がどのように活躍してきたのかをお話しします。そして後半では、地域社会とお寺の関係や、浄土真宗の教えに生き抜いた「妙好人」を取り上げて、仏教と日本人の関係を考えたいと思います。

※ 講座を終えてからですが、希望者のみの番外講義として島根県の才市や善太郎に関わりのあるお寺などを訪ねる1日学習旅行を考えています。費用は別途負担となります。

◆学習旅行──妙好人のふるさとを訪ねて(希望者のみ)
 ・島根県江津市千田町451 千田浄光寺 善太郎
 ・島根県大田市温泉津町小浜 安楽寺 浅原才市

講義内容チラシ「安芸門徒のあゆみ」をみる (PDF)

講師紹介

滝渕 良孝 (たきふち りょうこう)

1952年、広島県生まれ。龍谷大学文学部卒業。現在、浄土真宗本願寺派 龍淵山正覚寺 住職。
主な活動:安芸教区を中心に、全国のご縁有るお寺で法話布教。好きな言葉「学仏大悲心」